今年、大きくなってしまった大腸ポリープの切除手術をした時のことです。

医療保険の給付を受けた話

医療保険の給付を受けた話

今年、大きくなってしまった大腸ポリープの切除手術をした時のことです / 53歳 女性

今年、大きくなってしまった大腸ポリープの切除手術をした時のことです。
手術は簡単なもので、入院も3日間だけ、後は2週間ほど自宅療養ということになりました。

手術も簡単なものだったし、入院期間も3日間だから、いくら入院1日目から入院給付金が出る医療保険でも、そんなに多くは給付金は出ないのだろうと思っていました。
多くても5万円ほどの給付が受け取れればいい方だろうかと思っていたのですが、通知を見てビックリしました。
通知には10万円も振り込まれると書かれていたのです。
手術の費用と入院費用を、医療保険から出る給付で、なんとかまかなうことができればいい方だろうかと考えていたのですが、考えていたより多くもらうことができ、手術費用と入院費用を支払っても、まだおつりがきます。
大腸ポリープを切ったばかりなので、美味しいものは食べられませんでしたが、気が大きくなってしまい、以前から欲しかったソファを買ってしまいました。

Copyright (C)2017医療保険の給付を受けた話.All rights reserved.