私が医療保険の給付を受けたことは、一度だけあります。

医療保険の給付を受けた話

医療保険の給付を受けた話

私が医療保険の給付を受けたことは、一度だけあります / 40歳 女性

私が医療保険の給付を受けたことは、一度だけあります。その時には、保険に入っていて良かったなと思いました。

二人目の妊娠中、異常な痛みを感じ、夜中に産婦人科に行ったら即入院になってしまいました。
上の子のこともあるし、翌日は仕事だし、どうしようと思いましたが、まだその時点で産むわけにはいかなかったので、2週間の入院となりました。
入院生活は楽、というか腹圧がかかるとダメなので座ってもダメという状態で、ごろごろテレビを見て過ごしましたが、頭をよぎったのが、入院費用どうしよう、ということでした。
二ヶ月後には出産も控えていますし、何かと出費が多い時期に、思わぬ事態でまた出費がかさむ…と考えていました。

退院後、すぐに電話したのが保険会社。分娩の費用は対象外ですから、もしかしてダメかもと思いましたが、聞いてみると、正常分娩以外の妊娠に関する異常にも支払いをしてもらえると聞いて、ホッとしました。
女性疾病特約をつけていませんでしたが、大丈夫でした。

ただ入院費はなんとかなりましたが、私の留守中の夫の無駄遣いが、痛かったです。

おすすめ

Copyright (C)2017医療保険の給付を受けた話.All rights reserved.