母が癌になってしまい今治療中なのですが、医療保険に入っていたので、癌と診断されただけで50万円を給付金として受け取りました。

医療保険の給付を受けた話

医療保険の給付を受けた話

母が癌になってしまい今治療中なのですが / 47歳 女性

母が癌になってしまい今治療中なのですが、医療保険に入っていたので、癌と診断されただけで50万円を給付金として受け取りました。

また、手術をした際にも、給付金として20万円を受け取りました。
手術は2回行ったのですが、2回とも給付金を受け取りました。
その後も癌の治療で入院を何度も繰り返したりしていますが、入院の度に入院給付金として1日1万円を受け取りました。
癌になると治療費がかさんでしまうと聞いていたのですが、手術費用も入院費用も医療給付金で支払う事ができました。
今、高額の先進医療を受けるかどうか検討中なのですが、この先進医療も300万円くらいかかるのですが、この費用も医療保険の給付があるそうです。
普通だったらこんなに高額の治療を受けるとなると、金額面で考えさせられてしまうのですが、医療保険に加入していると、こういった治療も受けることができるので、とてもありがたいと思っています。
若いうちから、もしものために医療保険に加入しておいた方が良いと思いましたが、ずっと加入していれば、母のように年金生活者になった時にもちゃんとした治療を受けることができるので、良かったと思っています。

おすすめ

Copyright (C)2017医療保険の給付を受けた話.All rights reserved.